ドッグヨガで
腰や背中をほぐしながら愛を伝えよう

コロナ前のドッグヨガは、開催場所までわんちゃんと一緒に移動し、レッスンを行うのがほとんどでした。

会場まで足を運べない飼い主さんとわんちゃんが多いのも事実。

オンラインなら移動ができなくても、パソコンやスマホがあれば、ご参加いただけます。

ドッグヨガで大切なのは、ワンちゃんと向き合う時間として、飼い主さんとワンちゃんが心通わせること。  

介護やお世話だけでなく、ワンちゃんと向き合う時間が取れるように!  

体を動かすことで飼い主さんの身体と心のストレス解消になるように!

『ドッグヨガで腰や背中をほぐしながら愛を伝えよう』のミニレッスン(30分)をします。

おうち時間が長くても、あっという間に1日が終わってしまいますよね。

ワンちゃんとの生活は、お散歩もあって健康的♪と思われがちですが、意外と前傾姿勢で過ごすことが多いものです。

そんな体をぐーんと伸ばして、心と体にスペースを作りましょう。

ワンちゃんはどこにいても、大丈夫。

抱っこ出来なくても、そばで寝ててもOKです。

ヨガで呼吸を深めて、愛犬を感じながら体を動かしていくうちに、優しい気持ちになっていきますよ。

ワンちゃんを愛するみなさん、介護や思うように外に出れずしんどいな、辛いなと思っている飼い主さん達とも、ワンちゃんと感じあうドッグヨガができたら嬉しいです。

【ドッグヨガとは】
「ドッグヨガ」は言葉を使わない、ハートで感じる今までにない全く新しいコミュニケーション方法。
オーナーがワンちゃんと一緒にヨガをすることで、ワンちゃんと心がひとつになっていく素敵なヨガです。
「ヨガ」というのは、サンスクリット語で「繋がる」「ひとつになる」という意味があります。
ヨガ(ポーズや呼吸法・瞑想など)をする、ということは自分の体と心と魂をひとつにして、さらに自然や宇宙との繋がりを感じていくものです。
愛するペットと一緒にヨガをすることで一体感が生まれ、絆や理解が深まっていくのが感じられます。
初めはお互い慣れない動きに戸惑いを感じるかもしれませんが、ゆっくりと深い呼吸を続けていくと、不思議とワンちゃんも落ち着いてきます。
それは、オーナーがリラックスすると、その感覚をワンちゃんが敏感に感じ取り、ワンちゃんもリラックスしてくるのです。
オーナーがヨガのポーズをとり、ワンちゃんにお手伝いをしてもらいます。
  
○ 担当インストラクター:奥田さとみ(日本ドッグヨーガ普及協会)
○ 日時:2020年6月12日(金)午前、午後の2回開催
ー 午前10時~10時半(30分)満席
ー 午後3時~3時半(30分)募集中
○ 参加費:無料 ※事前登録は必要です
下部の「登録はこちらから」で事前登録してください
○ 参加方法:ZOOM

○ 定員:5名様
○ 動きやすい格好で、ヨガマットやタオルなど敷いていただき、わんちゃんと一緒にご参加ください。わんちゃんは小型犬から大型犬まで、どんな大きさのわんちゃんでもOKです。

© 2020 by Dog Lively Association

header-logo.jpg

このイベントはドッグライブリー協会が主催しています。お問い合わせはドッグライブリー協会までどうぞ。

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now